製造・機械・部品|利用用途の広いクラッド材

【無料の企業PR広告】
■該当件数2件 | <前へ | 1 | 2 |
TOP > 製造・機械・部品 > バイメタル・ジャパン株式会社

利用用途の広いクラッド材


クラッド材の特徴は、2種類以上の異なる金属を接合できることです。金属同士を張り合わせられることによって、単体で考えていた設計に変化を与えることができるようになりました。高価な素材を使用しなければいけないときに、コストだけが高騰してしまうことが出てくるでしょう。クラッド材を使えば、安価な材料と合わせることで、コストは大幅に抑えられるようになります。コストを抑えながらも、特性は犠牲にすることがありません。あくまでも複数の素材を接合しているだけだからです。クラッド材は、重量にも大きな影響を与えます。軽量化は、金属の大きな課題ですが、強度を維持しながらも、大幅に削れるようになるのも特徴です。オーダーメイドで作ることができるため、設計の要求品質を確保しやすいため、多くの場面で利用できるでしょう。圧延していくため、サイズもいろいろと作れますし、接着とは異なるため、剥離の問題もないのですから、利用用途は大きく広がる素材です。